「お腹ダイエット筋トレ」ぶよぶよ肉を落とす方法!!!

ec17aac7df06c3c2048e6654b8444731_s

お腹、気になりますよね。。。毎日筋トレや運動する習慣のある人はともかく、その習慣がない人はちょっと油断するとすぐにお腹ににっくきお肉が! そして、付いてしまったらなかなか落ちてくれないのもお腹の肉。。。困りもの!困ってないで、今こそ立ち向かいましょ!さぁさぁ、お腹の肉撃退しますよー!

スポンサーリンク


1.そもそもなぜお腹はぶよぶよになるの?

その理由は、贅肉だけとは限りません。

①便秘

68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s

便秘などによって腸が肥大したり、歪んだりしていることによって、お腹が出ていることもあります。
便秘だけでなく、ガスなどが溜まっていることもあります。
便秘が慢性化している場合は、まず便秘を解消することを考えるといいと思いと思いますればので、内科で診て貰って、薬を処方して貰ったり、食事を見直して便通を整えて腸を綺麗にすると改善するかもしれません。

②腹筋がないから。

30e88b0a954d619f4cd935851a562c3d_s
一番多いのが腹筋がないから、という理由ではないでしょうか。毎日腹筋などの筋トレをしている、定期的に運動している、など筋肉をしっかり使っている人はお腹がしまっている、さらにはしっかり腹筋が割れているのではないでしょうか。
腹筋がつくと、自前のガードルのように内臓をしっかり持ち上げてくれるので、お腹が締まります。

③妊娠出産などで、腹筋崩壊しているから。

216378
妊娠して、十月十日かけてお腹が史上最高に膨らんではちきれんばかりの状態になる妊娠。このときは、腹筋は一旦ある意味崩壊します。なので、出産後もお腹はでろんでろん。この状態を妊娠前の状態に戻すには、やはり腹筋を再び付け直すしかないのです。
しかし、産後すぐに激しい運動をするのは危険ですので、健診などで先生に相談しながら時期をみてはじめてください。

④胃下垂。

140524
食事をとった後に特にお腹がぽっこりでる人は、胃下垂ということも有り得ます。これは、体質なので仕方ありませんが、腹筋を鍛えることによって、お腹があまり出なくなります。胃下垂を治すにはどうすればいいのかは、お医者さんに尋ねてみて下さい。

スポンサーリンク


2.お腹を細くしたいならやっぱり筋トレ!

やはり王道は、筋トレで腹筋を鍛えることです。どうやったら効果的におなか周りの筋肉を鍛えられるのでしょう?

①クランチ

images

クランチのやり方は、

1.仰向けになって寝ます。
2.膝を90度に曲げます。
3.上体を少しずつ起こして、無理のない  ところまで上げます。
4.ゆっくり元に戻ります。

これを、1セットにして、徐々に回数を増やしていくと、どんどん腹筋がついてきます。クランチは、お腹の中まで効くのでインナーマッスルが鍛えられ、基礎代謝も上がります。

②レッグレイズ

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1
これも横になったまま行います。

1.仰向けになって寝ます
2.両足を揃えて真っ直ぐ伸ばします
3.下腹に力を入れて、息を吐きながら足  をあげていきます
4.少しキープして、ゆっくり戻ります

これは、クランチよりもすこし強度があるので、腰などに違和感を感じたらすぐにやめて下さい。
自分の体の声をよく聞きながら、ゆっくり行いましょう。

③複式呼吸

01fcf289a1e1833002e41868d8d488ff_s
これは、いつでもどこでも出来るので、手軽でおすすめです。
お腹の下の方(丹田)を意識して、鼻からゆっくり限界まで息を吐き、お腹が締まって固くなっているのを確認して少しキープ。そのあと、お腹の緊張をほどいて、自然に息を吸ってお腹に空気をたくさん入れ、また鼻から吐いて、を繰り返します。その際、息を吐くのは、息を吸う二倍の時間をかけましょう。徐々に時間をかけて行えるようにしていくとよいです。その際、手をお腹に当てて行うと、より集中出来るので試してみて下さい。

「お腹ダイエット筋トレ」ぶよぶよ肉を落とす方法まとめ

6ce9cffe228450bd9c7ba365d73cceae_s
お腹を引き締めてダイエットする方法は色々ありますが、中でも筋トレは王道です。毎日継続して行うことで代謝も上がり、目に見えてお腹がしまってくる様子は楽しいものです。はじめは慣れなくてきつく感じるときもありますが、ある一定の時期を越えると歯磨きをするかのように日常的なことになるので、ぜひ継続してやってみて下さい♪シックスパックも夢じゃないかも♪

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る